HOME » いちおし基礎化粧品を体験しました【50代編】 » 友人にも勧めてみました

友人にも勧めてみました

お手軽なのに、結果に手ごたえを感じた管理人は、うれしくなって友人たちにも紹介しまくりました。

敏感肌のエイジングケアにと、勧めてみました

その中でもエイジングケアをしたいのに、敏感肌なのでなかなかお肌に合うアイテムが見つからない…と言っている友人は、さっそくトライアルを試してみたようです。

その後、とても気に入った様子で、効果を報告してくれました。

彼女は、もともと目元の小じわを気にしていたのですが、最近は特にたるみまで目立ってきたのを気にしていたのです。

でも、勧めた私が言うのもなんですが、最近は、気にしていた目元もハリがあるように思います。このサイトをつくるにあたって、彼女自身に感想を書いてもらいました。

以前から気になっていた目の下のちりめんじわ。最近はたるみも…

敏感肌なので、化粧品を変えるのが怖く(というか面倒くさく)、何することもなく、いつも通りのスキンケアをしていたら、最近はちりめんどころか、なんだかくぼんでたるみじわになっている…。

これはヤバイ!今のうちに(かなり遅い)なんとかしなくちゃ!と思っていたのですが、なにぶん、敏感肌なので合う化粧品がなかなかない

そんなときに友人に勧められたのが、RAS COSME(ラスコスメ) のA.I.33

友人が絶賛するも、敏感肌ゆえ、まずは手堅くお試しサイズからと購入してみました。なんでも、この「RAS A.I.33」には、3種類のヒアルロン酸と2種類のコラーゲン、それにノーベル賞受賞成分のEGFとフラーレンが配合されているとのこと。

とはいえ、正直、こんなのひとつで、本当に年齢肌の悩みまで解決してくれるの?と半信半疑だったのです。その結果をレポートします。

まずは、夜、洗顔後に試してみました

使い方のポイントは、そのまま塗るのではなく、手のひらで白くなるまでよく伸ばしてから顔に塗ること。友人から聞いていたので、はやる気持ちを抑え、しっかり実行。クリームがどんどん白くなっていきます。

洗顔後の顔に塗っていくと、なんだかパックのよう。って、これ、名前にも高機能保湿パッククリームってあるように、パックの役割もあるんですよね。

塗って少しすると、なんだか肌がホカホカしてきました。私の敏感肌が反応しちゃったのか?と不安もあったのですが、けしてかゆいとか、ヒリヒリするとかそんなことはなく、肌が内側からふっくらしていくような感覚でした。

肌に浸透したのか、クリームの白さもみるみるうちに透明になっていきます。

肌をさわってみると、しっとり。でも、全然ベタベタしていなくって、なんだか肌がやわらかくなったような感触でした。

そして翌朝!

起きてすぐ、頬を両手で触ってみると、しっとり。夕べの状態が続いてるんです!思わず鏡を見に、洗面所に駆け込みました(笑)。

目の下のちりめん&たるみゾーンが、しっとりふっくらしています。そして、気持ちの問題なのかもしれませんが、顔色がちょっと明るくなった気がしました。

ちょっと洗顔するのがもったいないくらい、いい感じ(笑)。

いつも通りの洗顔をして、「RAS A.I.33」は化粧下地の役割もしてくれるとのことなので、「RAS A.I.33」を塗り、いつも通りのリキッドファンデを塗りました。

ファンデの伸びがいいんですよ。オールインワン使用後にありがちな、カスみたいなものが出ることもありませんでした。

私の敏感肌にも合ってるみたい

肌に合わない化粧品を使うと、たいてい、翌日ぐらいから、肌が荒れ始めるのですが、そんなこともなし。

私の敏感肌にも合ってるみたいです。

これは、もう本格的に基礎化粧品を乗り換える価値ありです。

これ1個でOKだから、コスパもバッチリ

2ヶ月分で13,400円。値段だけ見ると、ちょっとお高いのかな…って思っちゃうのですが、これまで使っていた基礎化粧品(化粧水、乳液、美容液)が合計1万4,000ほど。これで1ヶ月半ぐらいだから、下地やパックの役割もしてくれる「RAS A.I.33」は、トータル的にはかなりお得ってこと。

お手入れがカンタンなのに、しっかり結果を出してくれるし、50代にうれしい基礎化粧品ではないかしら。

肌の悩みを抱えているわりには化粧品にうとかった私。教えてくれた友人に感謝です

エイジングケアに◎「RAS A.I.33」の詳細はこちら>>